ちとせももとせ

広く浅くミーハー人間の備忘録。

ツキステ。第二幕夢見草を3公演見てきたよ日記

本日10月31日。
ツキステ。第二幕「夢見草」、千秋楽おめでとうございます。キャストさん、アンサンブルさん、スタッフさん、そして、ツキステ。を応援した観客のみなさん、10公演、ほんとうにお疲れ様でした。
芝居にライブ、休憩をはさんで約3時間の長丁場でしたが、あっという間に終わってしまった私の3時間×3公演。できるならもっともっと長くやってほしい、もっと見たい、そう思える公演でした。…けれど、山崎新くんの29夜挨拶「でもね、みんな、体力ってものがあるんだよ?」。まったくこの一言に尽きるなあと思った3時間でもありました(見るだけですっごく体力使うんだから、演じる側は言わずもがな…)。
楽しくて面白くて寂しくて悲しくて、もやっとすることももちろんあって、でも、ライブパート(=現実世界のツキウタ。)を見ているとなんだか希望がある、そんな公演でした。


…さて、記憶よりも記録! ということで、以下、観劇した3公演の感想というか、覚書とか諸々を。
見たのはこちらの公演。
 10/28(土) 昼:桜の章 夜:月の章
 10/29(日) 夜:桜の章
ネタバレあり、かつ、キャラ・キャスト・脚本に対して好き勝手言ってたりところどころ腐ったりするので、ご自身で読みたいもの・読みたくないものの取捨選択をお願いします。
桜の章を2回見たので、どちらかというと桜(黒年中メイン)の印象が強くなっているところもあるかもしれません。ちなみに、私は白贔屓の長月夜くん推し、でもステ。で応援したいのは上仁葵くんです。あのかわいさ+あの一途さは∞でズルイと思うの。

続きを読む

笛ステを二公演、見てきました日記

この記事は、2016/09/07にprivatterにて公開した記事を修正・加筆したものです。元記事はこちら。
笛ステ感想 - Privatter

続きを読む