ちとせももとせ

広く浅くミーハー人間の備忘録。

9人のALIVEをあきらめたくない日記―A.L.P 2017 SUMMERに参加して

「さあ、音楽を始めよう!」
こんなシンプルなキャッチフレーズのもとで活動しているSOARAとGrowthというふたつのユニットのことをご存知でしょうか。
ツキノ芸能プロダクションという2.5次元タレント事務所に所属し、展開の先駆けとなったツキウタ。シリーズに対して『後続』と呼ばれているALIVEというシリーズで活躍している男の子たちのことで、それぞれ『ソアラ』『グロース』と読みます(長い)。
おもちゃ箱みたいに、次はなにが起こるんだろう? なにが出てくるんだろう? とわくわくさせてくれるSOARAと、ファンタジックでどこか切ない”始まり”に対する胸の高鳴りを感じさせてくれるGrowth。
YouTubeの公式チャンネルから各CDの視聴動画も見られます。せっかくの機会なのでいちばん新しいそれぞれのユニットソングを貼っておきますね。2ユニット合わせて5分ほど、お時間をもらえたらうれしいです。
youtu.be
youtu.be

もし気になるなあと思ったら、詳細はどうぞこちらからご覧ください。
ALIVE(アライブ) | 絞り込みカテゴリ | ツキノ芸能プロダクション -ツキノプロ-

さて、前置きが長くなりましたが、そんな彼らが結成から3年目にして初めてALIVEシリーズの2ユニットだけで出演したA.L.P 2017 SUMMER(アライブパーティー2017サマー)に昼夜両部とも参加してきましたので、今回はその感想を。

ねえ~~~~~~~~~私やっぱりALIVEがだいすき~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!!!!!!!!!!!!(IQ3)

……というわけで以下、一信者によるアラパ感想です。頭の整理のためにキャラ解釈もぶち込んでるし、ところどころキャストの名前とキャラの名前が入り混じりますがご寛恕くださいませ。
ここは私のブログだから、好きなように好きなことだけ書きます。

続きを読む

7/15~7/17 おれサマー、SQP、PPPに行ってきた日記

海の日を含む三連休、みなさまいかがお過ごしでしたか? もう明日から8月だなんて野暮なことは言わないでください。
もう二週間も前になりますが、7/15おれサマ1日目@富士急コニファーフォレスト→7/16S.Q.P2017夜の部@両国国技館→7/17Prestage Party at 赤坂プリッツ ~真夏のオールスター大感謝祭~昼夜@赤坂Blitzという最高の夏の始まり*1決めてきました!!!
3日間で4現場行くよ❤ってツイートしたら馬鹿じゃないの?! って言われたんですけどいいんです。楽しいことにはフットワーク軽く臨みたい。


ということで、
7/15 ORE!!SUMMER
 Original Entertainment Paradise -おれパラ- 10th Anniversary 〜ORE!!SUMMER〜 公式サイト
7/16 S.Q.P 2017 SUMMER(スケアパーティー2017サマー)
 S.Q.P 2017 SUMMER(スケアパーティー2017サマー) | ツキノ芸能プロダクション -ツキノプロ-
7/17 Prestage Party at 赤坂プリッツ ~真夏のオールスター大感謝祭~
の覚書です。

*1:英知役西山宏太郎くんがSQPの挨拶で言い放ったド名言

続きを読む

2017年上半期備忘録

 

2017年上半期 現場的なものまとめ
舞台、ライブ、トークイベ、その他諸々。基準はあいまい、私が現場だ!と思ったら現場です。

 

1月

1/7 ドリフェス!ファンミーティング02追加公演
1/8 ドリフェス!ファンミーティング02昼

 


2月

2/11 THE IDOLM@STER SideM 2nd STAGE ~ORIGIN@L STARS~ Shining Side アルテで号泣して彩とキリオにゃんではぴはぴしててんてるに抱かれた。
2/12 THE IDOLM@STER SideM 2nd STAGE ~ORIGIN@L STARS~ Brilliant Side アスランに興奮してWに沸いてやっぱりてんてるに抱かれた。

 

3月

3/10 the GazettE「十五周年記念公演 大日本異端芸者『暴動区 愚鈍の桜』」 代々木の天井席でジャンプすんのマジ怖い。
3/24 ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」"勝者と敗者" (初日) AiiAよりTDCの椅子のほうがお尻痛い。演出がどんどんクドくなっていってる…。
3/25 ドリフェス!研究室出張版@bilibiliブース AnimeJapan 2017 推しくんの口から「BL!?」って出てきてめっちゃ笑った。
3/26 猫のひたいほどワイド祝1周年感謝祭 ~出会えた奇跡乾杯~ 第二部 月曜日チームを贔屓していたので群読で号泣した。八神王子のブログでまた泣いた。

 

4月

4/22 Tokyo 7th シスターズ 3rd Anniversary Live 17'→XX -CHAIN THE BLOSSOM- in Makuhari Messe
4/23 Tokyo 7th シスターズ 3rd Anniversary Live 17'→XX -CHAIN THE BLOSSOM- in Makuhari Messe夜
ガチガチに構成が固められ、作品としてフィックスされたライブも面白いなって思いました!4Uワンマン決定おめでとう!!

 

5月

5/4 ドリフェス!presents DearDream 1st LIVE 「Real Dream」

5/28 2017tvk秋じゃないけど収穫祭~ジモトONEダフルまつり~ レジェンズ食レポ、コントとして完成度高すぎて笑いすぎてつらい。

 

6月

6/2 あたっくNo.1(初日)
6/7 あたっくNo.1
6/9 アニメ「ドリフェス!」1stシーズン応援上映会キャストトーク付 郁くんとそーまくんのコンビは大型犬の子犬がころころしているようで微笑ましい。
6/11 あたっくNo.1(千秋楽) 大 号 泣 。
6/16 アニメ「ドリフェス!」1stシーズン応援上映会キャストトーク付 2列目で船に爆レスをもらった。ありがとう、正しくファンサービス…!
6/17 オーバーリングギフト(マチネ)
6/23 オーバーリングギフト(ソワレ) オバリはアンケート書いて送ったら満足したので記事は書きません。

 

週1くらいのペースが体力的にもお財布にも無理がなくてよいですね(弱いオタク)。
3月にいっこなんか毛色の違うのがあって面白いな~と思いつつ、ニワカなので大日本異端芸者時代の曲はうろ覚えばかりで代々木天井席でぴえ~~って泣いてました(高所恐怖症)。
3~4月の行脚はことごとくいけなかったのですが、代わりとばかり、6月の上映会やORGはかなりの良席が来てぴゃーとなりました。初最前もこのとき経験しましたが、最前って、もう2列目以降とはまったく別世界といった感じ…。視界に他人の影が入らない。それだけで、世界への没入感が違いました。でも心臓には悪いので3列目くらいのドセンがいちばんすきです!!!(ワガママ)あと、推しくん、最前だと逆に目が合わないのでいっそ面白いです。
そして6月が怒涛のドリフェスチーム舞台月間だったんだなあ…。
7月以降はおれサマーにRENTにGlourious!にVOICARIONにファンミ03…出費が増えるばかりなので、頑張ってお金稼ぎます(しろめ

あたっくNo.1を見てきた日記 または、岩谷さん演じる横川に泣かされた話

銀座の博品館劇場で、6/2(金)初日を迎えたあたっくNo.1を見てきました(まだこのあと6/7(水)ソワレ、6/11(日)千穐楽を見てくる予定です、久々の複数回通い)。

【あらすじ】
作・演出家の樫田正剛の伯父が潜水艦内で書き綴った日記から全てがはじまった―。
1941年。昭和16年11月18日。
男たちは行き先も目的も告げられることなく潜水艦伊18号に乗艦した。
祖国を離れた二日後、艦長が全容を通達した。
行き先はハワイ真珠湾、目的は戦争。
「敵に不足なし」艦内に若者たちの咆哮が響いた。
男たちの青春がここにある。
方南ぐみ公式HPより

 

あたっくNo. 1、お恥ずかしながら、舞台が発表になってチケットを取っても、なんとなく下調べする気になれず…。結局、どんなお話かもよく知らないまま初日を見に行きました。
戦時中の話で舞台は潜水艦である、程度のざっくりした知識で初日を見てきたのですが、前半爆笑からの後半は大号泣。…思うことはたくさんあったはずなのに、観劇後ははあ~~~と魂が抜けてしまって。
それでもなんとか記憶を揺り起こして書かないと記憶が薄れていくトリ頭なので、がんばります。
そこそこネタバレもしていると思いますので、まだ中日も迎えていないですし、ご自身で観劇にいらっしゃる場合、この記事は観劇後にご覧いただくのがよいかと。まだ初日しか見ていないので、7日と千穐楽を見たら追記するかもしれません。

 

続きを読む

5/4 DearDream 1stLIVE「RealDream」に行きました日記

ファンミの記事を書いてから、ゆうに四か月ほど経っていました。びっくり。

その間にもエムマスを見てツキ。の贔屓に思いを馳せたり、ナナシスを見てここまでがちがちに構成されたライブもおもしろいなあと感じたり…いろいろと思うところはあったのですが、この連休いちばんの思い出のことをちゃんと記しておこうと思って。
すごいざっくりした感想です。

 

タイトルにも書いた通り、5/4にZepp DiverCity TOKYOで開催されたDearDream 1stLIVE「RealDream」に行ってきました。
すごくすごくしあわせな時間を過ごしました。それと同時に、よかったなあ、って安堵みたいなきもちもあって。
ライブに行くとだいたい楽しかった、すごかった!って言うありきたりな感想になっちゃうんですが、今回は、なんだろうね、よかったなあっていうのがいちばん心に残ってます。
よくよく考えたら、私がいわゆる"1st"と冠するライブに参加できたのは、たぶんDearDreamが初だから、というのもあるかもしれません。

 

続きを読む

ドリフェス!ファンミーティング02に行ってきたよ日記

あけましておめでとうございます。
ことしもゆるゆるミーハーにいろんな楽しい現場に行きたいです。行けますように。


冒頭、ミーハーにいろんな現場に行きたいといいつつ、この記事を書いている1/18現在私の頭の中を占めているのはドリフェス及びアミューズです。…もっとも、この情熱が一年、二年、もっと先まで続くかもわからないのですが。なぜなら私はミーハーだから。
昨年12月29日のハンサムフェスティバルのAbemaTV中継を見ていたのですが"アミュって所属俳優さんの育ちがいいことが画面越しにも伝わってきていいなあ"というようなことを呟いたらいろんな方からこれがいいですよ、あれもいいですよと手招きされる日々です(テニミュや特撮やその他舞台で見たことのあるお顔がちらほらいたので安心しました。るいとと小関くん、めっちゃ育ってた!)。


さて、タイトル通り、ドリフェス!ファンミーティング02の7夜、8昼の2公演に参加したいろいろ(ほんとうにいろいろ)な雑感記事です。鳥頭なので書いておかないとすぐ忘れる。
以下時系列順での感想+総括で私の思ったこと、という流れです。
個人の感想なのでご覧になる方によっては不愉快な点もあるかと思いますが、そこはご容赦いただけると。文章を書くことが好きでそれ自体が目的になっている面があることから、内容が薄い割に長文です。
なお、最初にお断りしておきますが、私はキャラもキャストも薄紫贔屓です(…といいつつ、印象に残っているのは赤と黒だったりします)。


一応、ざっくり目次。

  • 物販
  • 開演前アナウンス~キャスト登場
  • 芝居パート
  • バラエティーコーナー
  • ライブコーナー
  • MCコーナー
  • 私の感想


以下、長いのでたたんでおきます。テキストエディタで確認したら1万字ありましたので、暇つぶしにでも読んでくださいね。

続きを読む

12/6 TDC HALLで開催されたLisOeuf♪Party! 2016 -WINTER-に行ってきました日記

タイトルのとおり。
12/6TDC HALLで開催されたLisOeuf♪Party! 2016 -WINTER-に行ってきました(字面がご機嫌すぎる)。
いや、先週まで行くかどうか迷ってたんですよね。そもそも公演日を間違えて覚えていたらしく、12/4だ、あーツキプロ冬の陣とかぶってるからそっちいこ…って思ってたら12/6だった。平日だった。
…行けるじゃん…? ということでチケを買おうとしたら、Twitterでたくさんお譲りが出ていたので、Twitterでチケットを譲っていただきました。その節はありがとうございました。
お譲りいただいた方と連番で入ったんですが、その際に聞いたところによると最初の出演者発表で一瞬sideMの名前が出てすぐに消されたらしく? それでみんなとりあえずチケ確保していたみたいですね。なるほど。
直前に決めたんですが、お譲りいただいたおかげで7列目という前方(しかも1、2列つぶしてたので実質5列目)下手ブロックに入れました。
座席がかなりゆったり組まれていて、ちらりと確認したら2バル3バルも半分ちかく空いていたのでちょっと不安だったんですが、結果的にす~~~っごく楽しかったので行ってよかったです。
客層カオスだったけど、私の周りはみんな声も出すし、ノリもよいし、ほんとうに楽しかった!
ほとんど予習なしで行ったのでお名前は知っていても曲は知らない演者さんが多かったのですが、生でりあどりくんのキラキラ見られたし(今回のメインお目当て)ツキクラの初々しさ見られたし(菊地くん客席見てくれねえ~~!!w)直純さんのかわゆさ(お誕生日おめでとうございます?)、のじけんのふわふわさ(歌声綺麗だしちょっとした動作に和む)にノックアウトされたしOSIRISさんで頭振れたし(鈍ってたのか筋肉痛で麺類すすれない…)スクモかっこいいー!(fromハイキューではなかった)ってなったしTHE DU何気にキュートだしあとPENGUIN RESEARCHはパフォうまいなあってなった(語彙力ない感想)。
まさか平日夜に3時間の長丁場になるとは思っていなくて予想外で焦ったけど、楽しかったです! 小学生みたいな感想だ。

続きを読む